女性のお悩み解決”トリキュラー”

トリキュラーは継続が大切!品川の婦人科で処方を受ける

トリキュラーという薬をご存知でしょうか。低用量ピルの一種であるトリキュラーは、女性ホルモンを含有した薬で、毎日一錠ずつ服用します。すると体のホルモンバランスが妊娠状態と同じになり、疑似妊娠状態となることで排卵が抑制され避妊効果を発揮するのです。
そのためトリキュラーは1回や2回飲んだだけでは何の効果もなく、毎日継続するということが大切になってきます。
避妊目的以外にも、生理痛の軽減や月経血量の軽減を目的に服用される方も大勢いますが、これらの目的ではよりいっそう服用の継続が大切になります。というのは、避妊効果は1シート目を服用10日目あたりからでてきますが、生理痛や月経血量は体の状態を徐々に変化させなければ変わらないものなので、短くても2、3か月は必要となります。半年、一年と継続すると月経血量は目に見えて減っていることを体感できると思います。
トリキュラーはピルを処方している婦人科では取り扱っているところが多い薬です。世界で広く使用されており、安全性が高いからこそ取り扱っているところが多いのですが、東京の品川にある婦人科でも手に入れることができます。品川にあるいくつかの婦人科でピルの処方を受けることができますが、現在トリキュラーを取り扱っていても、途中から取り扱う種類を変更する可能性もあるため、受信する前に電話などで確認すると安心です。
品川はでピルを購入する際、ピルの価格はおおよそ2000円程度となっています。これはピルの種類によって多少異なりますし、その他の異常などが見つかり診察が必要となった場合別途検査代金がかかりますので、これらについても事前に病院に診察料などいくらかかるか電話で確認してから受診しましょう。